スルジェ山の会の皆様へ

                           2020527日  岩田

 

国及び県の緊急事態宣言が解除されるとともに移動の段階的緩和の日程が示されました。これらを請け、スルジェ山の会の山行自粛も県の緩和策などに基づき緩和したいと思います。なお、あくまでも3密を避けるなど「新しい生活様式」を踏まえた上での山行なので当面は少人数での自主山行のみとし、定例山行は81日以降の情勢をみて判断していきます。

 

 ◎本日~531日=県をまたぐ移動を避け、県内の簡単な山のみとする。県外は今少しの我慢を。

 ◎61日~18日=大きな山から遠ざかっていた後です。急に厳しい山行をすれば怪我、遭難につ

  ながります。まずは安全に、体力、バランス感覚などの回復を目指すためにも県内及び隣接県 

  で、概ね標高1500mまでくらいの経験のある山とコースとする。

  ◎619日以後:行先制限解除します。移動方法と宿泊方法など熟考の上実施してください。

 

 

 

 1列で歩くと後ろの人は感染の危険が高いので他パーティーの真後ろを避けたり、10mは空ける。すれ違いの時、挨拶の声がけはしないで口を覆って会釈して距離を取るなどしてください。